株式会社アンプティパ

障がい者の働き方をサポートします

障害者の求人・転職・就職・採用はアンプティパ

  • 就職支援
  • 人材紹介
  • 雇用支援

NEWS

新着情報/採用・求人情報

キャリアコンサルティング協議会からの講演依頼

東京中小企業家同友会経由で、講演の依頼が入ってきました。ご依頼元はキャリアコンサルティング協議会で、
先方の役員さんからの講演依頼メールの一部は以下の通りです。

~~例えば「中小企業での多様な働き方の実態と雇用を支援するステップ就労」等のお話を現場視点でお話しいただけると、テーマにも合って参加されている方々に興味を持っていただけるのではないかと思いました。「合理的配慮」が言われる前から障害者を含めた多様な人材を雇用してきたのが中小企業の実態とのことが強く印象に残っています。自分自身、分かったようなことを口にしていますが、中小企業のご苦労、大企業・中堅企業とは異なる取り組みについては表面的なことしかわかっていません。経営者自らが多様な働き方、従業員への配慮をもって雇用を維持しているとの話も耳にしますが、そのあたりのご苦労もお聞かせいただければ聞く人の心に刺さるものと思います。

我々は、国の政策と近い位置にありますが、実態とのギャップを認識することで国への提言も視野に入れる必要があると思っています。この度の大きなテーマは「キャリアコンサルタントの普及と可能性を考える」ですが、ご講演をお聞きし、我々の取組が企業の活性化につながることを考えるきっかけになることを期待しております。~~

このようなお話しの際に、アンプティパ・大畑へ相談が来るようになったことは嬉しいことです。1月に1時間程度のZoom講演会とのことですが、キャリアコンサルティング協議会の定例役員会の後に、全会員が参加されるとのことで、キャリアコンサルタントとして大企業で働いている方が多いならば、中小企業の障害者雇用実態を知らないのは仕方ないことだと思っています。

しかし、法定雇用人数の達成を目的として採用&雇用をされる大企業の方々に、障害があっても戦力として採用&雇用を行うことが多い中小企業の実態をお話しして、果たしてどこまで本当に響くのか…まして、コロナ禍の現在、企業の採用ニーズが減少し、失業者・求職者が増えている状況では、「障害者を雇用する余裕がない」という理由で障害者の解雇を行う会社も増えています。…とは言え、せっかく頂いたチャンスなので、障害を持つ方々が、大企業の採用選考ではお見送りされても、中小企業では採用され、そこでは戦力として活躍しているケースなどもお話ししつつ、雇用されている障害のある方々の雇用を守って頂くことに加えて、やりがいのある仕事を任せてみることと、そのレベルアップした仕事が継続できるようにキャリア支援をして欲しい等のお話しをしてきます。



【詳細問い合わせ】
アンプティパでは多数、障がい者(障害者)のための求人をご用意しています。
無料登録いただきましたら 就職・転職に関するご相談をじっくり伺います。
面接準備、就職まで丁寧に支援させていただきます。

アンプティパサイト
無料登録サイト

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください。

「 障がい者の働き方を全力でサポートします! 」



#障がい者 #障害者 #障害者手帳 #身体障害者
#精神障害者 #障害者雇用 #障害者求人
#障害者採用 #障害者転職 #障害者就労
#キャリアコンサルティング協議会
#キャリアコンサルタント #講演会

< 新着・採用・求人情報/ニュース一覧へ戻る