株式会社アンプティパ

障がい者の働き方をサポートします

障害者の求人・転職・就職・採用はアンプティパ

  • 就職支援
  • 人材紹介
  • 雇用支援

NEWS

新着情報/採用・求人情報

希望を聞かないエージェント

年が明けてから、お客様と面談した際に印象的だったことを書いてみます。
それは、30代前半の女性で保育園にお子様を預けて働きたいという、精神の手帳をお持ちの方に、希望される働き方=働く時間や曜日を伺った際のことです。

彼女は、「朝9時から17時か18時まで、フルタイムを希望します。」と最初に仰いました。大畑は「お子様を保育園に送迎されるのなら、朝9時から働くのは大変ではないですか?」と伺うと、「保育園は朝7時から預けることができるから大丈夫です。」とのことでした。土日祝日は休みたいけどフルタイムで働くことを希望とのことだったので、希望される給与もある程度高い金額を言われるのかな、と思っていたら「主人も働いているので、給与金額に特に希望は無いです。」とのことでした。

そういう事であれば、「お子様を保育園に送迎し、家事も行って、無理をしないで時短勤務で働くほうが楽ではありませんか?お客様のエージェント=代理人として、ご希望の条件に合った仕事・職場・会社を探すことが 私の仕事ですから、希望条件をお話頂く際には、遠慮なく理想を全部お話下さい」とお話すると、「昨年末に登録した障害者人材紹介の会社で、パートタイムを希望されるならお仕事は紹介出来ません。フルタイムで働くなら紹介できます。と言われたことがあり、その次に登録したエージェントも電話インタビューで似たようなお話をされたので、障害者人材紹介エージェントはフルタイムで働くことを希望します、と言わないとお仕事を紹介しないのだろうと思っていました。」とのことでした。



彼女は、いわゆる「大人の発達障害」で、働き始めてから少し周囲と違う自分に気づいて、検査してみたら真面目すぎて冗談が分からないことなど凸凹が認められて手帳を取得したそうです。抑うつ症状などの二次障害はなく毎朝きちんと早めの時間に起きて家事を行い、保育園にご主人と交代でお子様を預けることなどができるようにもお見受けしました。昨年、登録したエージェントが彼女の希望をきちんとヒヤリングしたうえで「パートタイムだけでなくフルタイムでも働けますよね?」という提案をしたわけではなく、「パートタイムで働きたいという希望は、聞き入れられない」と一方的に言い放った様子が、なんとなく目に浮かびました。

人材業界の大手企業で20年働いて独立起業した大畑としては、お客様が大手を利用するメリットとデメリットの両方をよく知っています。このような場面に会うと悲しい気持ちとチャンス到来と思う気持ちが混在します。お客様の希望を聞かないエージェントは人材大手に本当に多いです。人材大手で働くコンサルタントの多くが、毎月のノルマ・日々のKPIに追われて お客様のためではなく個人の目標達成のために働いていることが垣間見えるとき、とても悲しい気持ちになります。一方で、人材大手がこんなサービスを続ける限り、弊社のように小さいエージェント、でも信念を持って就職支援サービスを行うエージェントを選んで利用し、応援して下さるお客様が着実に増え続けるチャンスが常にある、ということです。

アンプティパは、お客様と直接お会いして、詳しいご希望条件をきちんと伺うことにこだわり、これからも堅実に頑張りたいと思います。
引き続き、宜しくお願い申し上げます。



 

【詳細問い合わせ】
アンプティパでは多数、障がい者(障害者)のための求人をご用意しています。
無料登録いただきましたら 就職・転職に関するご相談をじっくり伺います。
面接準備、就職まで丁寧に支援させていただきます。

アンプティパサイト
無料登録サイト

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください。

「 障がい者の働き方を全力でサポートします! 」

#障がい者 #障害者 #障害者手帳 #身体障害者
#精神障害者 #障害者雇用 #障害者求人
#障害者採用 #障害者転職 #障害者就労

< 新着・採用・求人情報/ニュース一覧へ戻る