株式会社アンプティパ

障がい者の働き方をサポートします

障害者の求人・転職・就職・採用はアンプティパ

  • 就職支援
  • 人材紹介
  • 雇用支援

NEWS

新着情報/採用・求人情報

帝京大学 冲永総合研究所

今年度も帝京大学で非常勤講師のお仕事を行います。
帝京大学 冲永総合研究所(霞ヶ関キャンパス)は東京メトロ・永田町駅の上にあるオフィスビル(平河町 森ビル9F)にあります。
https://www.teikyo-u.ac.jp/affiliate/laboratory/laboratory_o

「経理・財務事務科」求職者支援訓練(ハロートレーニング)講座の職業人講話の講師として、最新の求人動向や求人票の見方などをお話しします。
https://www.teikyo-u.ac.jp/affiliate/laboratory/laboratory_o/activity/hello_training2020

緊急事態宣言が発出されている状況ですが、他の学校と同様に、こちらの講座も休校にはならず、また厚生労働省の指導・方針に従い受講者も講師も教室に出向いて学びます。そのため、100名以上の定員の大教室を20名前後で利用し、講師と受講者の最前列は10m以上の間隔を空ける等、詳細な感染予防ルールが運用されています。

大畑の最初の講義は1/18(月)に、最新の経理求人の動向についてレクチャーします。前回まではコロナ以前の好景気・人手不足・求人多数という状況での講義でしたが、今回はまったく状況が逆転しており、数少ない求人に多くの求職者が応募をする状況での就活に、プロとしてのアドバイスを行うことになります。

…とは言え、景気が悪くても、そのような状況だからこそ、給与金額など目先の待遇条件よりも、自分の経験・スキルを高く評価してくれる会社を探すことや、今は経験・スキルを研鑽し、景気が回復した際により高く自分が評価されるように時間活用をすることが大事だと思います。そして、帝京大学での講義でも、常にそのことをお話ししており、今回は特にこの点について受講されている方々のお気持ちや感想も伺ってみたいと思っています。

受講されている方々のお話し・お気持ちなど、可能であれば改めて共有したいと思っています。 コロナ禍での就職・転職活動は大変ですが、他の方々が何を考えているのか?どうやっているのか?気になりますよね。帝京大学でのお仕事は「障害者」とは関係なく一般の求職者支援訓練ですが、そこでの情報も、アンプティパでの情報も、更には東京都中小企業家同友会など経営者側の情報も含めて、幅広く様々な情報を収集して、皆様のお役に立てるよう頑張ります! 引き続き、宜しくお願い申し上げます。



【詳細問い合わせ】
アンプティパでは多数、障がい者(障害者)のための求人をご用意しています。
無料登録いただきましたら 就職・転職に関するご相談をじっくり伺います。
面接準備、就職まで丁寧に支援させていただきます。

アンプティパサイト
無料登録サイト

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください。

「 障がい者の働き方を全力でサポートします! 」



#障がい者 #障害者 #障害者手帳 #身体障害者
#精神障害者 #障害者雇用 #障害者求人
#障害者採用 #障害者転職 #障害者就労
#帝京大学 #冲永総合研究所 #講演

< 新着・採用・求人情報/ニュース一覧へ戻る