株式会社アンプティパ

障がい者の働き方をサポートします

株式会社アンプティパ

  • 就職支援
  • 人材紹介
  • 雇用支援

NEWS

新着情報

義務では無い障害者雇用(平成29年の障害者実雇用率・全国平均は???  1.95%を超えるか?)

障害者雇用状況の全国集計、以前は11月末に厚生労働省から発表されてましたが、昨年は12月13日に全国平均1.92%の発表がありました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000145259.html

今年も 11月末日の発表は無いようですが、全国平均はどのくらいUPするのでしょうか?(1.95%を超えるか?)


障害者雇用がすすんで、平均値が高くなると、法定雇用率も連動して引き上げられる訳ですが、法定雇用義務のない社員数50名未満の小企業は、6/1報告書も提出義務が無いから、これらのデータに反映もされないと思います。

11/29(水)夜、東京中小企業家同友会 多様な働き方推進委員会
http://www.tokyo.doyu.jp/outline/syougai.html
11月例会では東京都 産業労働局 障害者雇用推進担当と支援担当の課長補佐の方々をお招きして、東京都の多様な働き方施策を伺いました。

例会に参加していた同友会 会員企業の多くは、社員数が50名未満の規模ですが、障害者雇用を行っている社長に挙手を求めたところ30社前後の参加者のうち、10社前後からの挙手がありました!

都の方々は、50名未満の小企業の実態は把握してないし、知りたいけど手段が無いと思っていた・・・けど、同友会は凄いですね!とのことでした。

そう、義務では無い障害者雇用は、雇用ポイントなんて関係ないんです。障害を持つ社員も大切な戦力なんです。

2018年4月から法定雇用率が2.2%
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000166129.html

2.5% 3% という数字も大事ですが、統計に出ないところに、凄い実態があること、都庁や霞が関のお役人の方々、ご存じかな???

< ニュース一覧へ戻る